登山の服装ー靴下とリュックサックの選び方

アウトドア

登山に絶対必要なものは買いました

3回目の登山に出かけました。

天気はまずまず。

集合場所に行くと自宅から逆方向になるため、途中から合流することにしました。

前回の登山で、靴下がずれて土踏まずに靴下が皺になってもたついて、気持ち悪かった。

それで今回は、土踏まずの部分がサポートになっているソックスを購入して、今日は初。

それと、雨具とザックも思い切って購入しました。

よし、必要最低限なものは揃ったぞ。

もう、どうしてもいるというものは今はないだろう。

ストックも持ってない人もいるし、今のところはあったら邪魔かもしれないぐらい。必要を感じてから購入しようと思っています。

今回の山はファミリー向き

駅で一行と合流して、今日の予定の地図を受け取ってコースを確認しました。

街中にある山なので、登山道も整備されています。里山センターという施設も併設されています。

ウォーキングマップにモデルコースが4つ出ていました。

山に入ると登山道はきれいに草が刈られ、道幅も広く整備されていました。

下りてくる人とすれ違うのに、よけなくてもいいぐらい道幅に余裕があり歩きやすい。

緩やかな坂なので、走って追い越すグループもいました。

気温はぐんぐん上がってきて、タケノコのように一枚ずつ着込んだ服を脱いでいきました。

さほどきつい所もなく、山頂に到着。上着は薄手を3枚でも暑くなってきた。

足に異変

この辺りで、足が気になりだした。

土踏まずにサポートのあるソックスを履いていたので、前回のようにずれて、しわが寄って気持ち悪いということはない。

靴の上の部分が、当たって擦れるのが気になる。

靴の上までの丈のあるソックスではなかったので、だんだん靴の当たるところが擦れて、痛くなってきたらしい。

そうかぁ、靴下は靴の高さより高いか、タイツでないといけないのか・・わかった

登山用のリュックサックの選び方

それとザック。40Lのものを購入しました。

通販で購入したので、でっかい箱が届いた。40Lは大きすぎたかも・・・

大きさには大いに悩んだ結果だけど、自宅で見るとやたらでかい。

多分、泊りがけの登山なんて、当分は行かないと思う。

雪山なんて、とても自信がないから遭難が怖くてきっと行かない。

行くのはわりと近場の山で、登山というよりハイキングに近い山行きだから、大き過ぎで邪魔になりそう。失敗したかも?

前回の登山で普通のタウン用のリュックで行ったら、背中があったかでよかった。

ということは、春以降は背中が暑くて困ると予想し、背中が蒸れないような機能のザックを選んだ。

確かに蒸れない機能は正解だった。

けれど、その分背に当たる部分が浮くように弓状に芯が入っていて、ゴムネットが張られているためまちが狭く、荷物がとても入りにくい。

荷物はくるくる丸めて付属のポーチに入れた雨具の上下と、薄手のダウンパーカーもくるくるにしている。それからお弁当のおにぎり2個、缶コーヒー、500㎜のペットボトルの水1本、・・・位だけど

それがやっと入る位に入れる空間が小さい。

とても40リットルではないと思う。

しかも、芯が入っているせいか重い。

ザックの背負い方がいけないの?

腰ベルトが付いていると、とてもラクで重さを感じないと聞いていたけど、とても重い。

休憩の時、隣にいる人にザックの腰ベルトの位置を聞いてみました。

「腰骨位置にくるようにする」のか、

「腰骨の上に乗っかるようにする」のが正解か?

「位置は腰骨に乗っかるようにするのと、ぐらつかないようにしっかりと締めなきゃだめだよ」

そうか、しっかり締めるのか、私は痩せているので締めれるだけ目いっぱいベルトを締めた。

しっかり締めて、身体にザックを添わせるような感じにしてみた。

そうすると、ほんとだ、少し軽くなったみたい。

ザックの背負い方

①まずは腰ベルトをしっかり締めて、左右にぶれないように安定を確認してから

②左右の肩ベルトの、ベルトを引いてしっかり締めて背中に沿わせる

③胸の前のベルトを留めて、ベルトをひいてしっかり締める

基本的なザックの背負い方もわかっていなかったせいで、よけいに重かったけれど

高価なザックは同じ機能でも軽量にできているらしい。

正しいザックの背負い方で、この後はたいしてモノが入っていないが、重くて気になるほどではなくなった。

なんでも実際に使ってみないと、わからないものだなと思う。

山の会の人たちは

ほとんどの人が、背中に熱がこもらないような機能になっているもの

を選んでいました。

ザックのデザインによってはベルトで締めても、体型に合わないことがあるそうです。

大きいかなと思っても、やっぱり荷物はたくさん入る方が出し入れもしやすいし安心

衣服調整でひんぱんに荷物の出し入れをするので、これより小さいと買い直しだったと思います。

そして、少しの雨でもカバーをかけるのは面倒なので防水の方が便利です。

ウエストポーチをしている人が多いです。

なるほどね、だんだんわかってきました。

タイトルとURLをコピーしました