クマ出没注意、山じゃないところも一人歩きできなくなった

アウトドア

クマ出没注意

もう一度ドクダミを摘みに行くつもりが

先日、ドクダミ摘みに行って一部はドクダミチンキを作り、残りはお茶用に乾燥させました。夏は毎日麦茶をつくるので、麦茶とドクダミを半々にして沸かしています。100%ドクダミはまず過ぎるので。

たくさん摘んだつもりでも、乾燥すると量はたいしたことなかったです。夏が終わる前になくなりそう・・・もう一度摘みに行くつもりでいたんですが、とてもけなくなってしまいました。

後で知ったのですが、ドクダミを摘んだ日、その場所でクマがでました!

そんなに奥ではない場所にクマ

遭遇しなくてよかった。気が付かなかっただけかもしれませんが、ツキノワグマだそうです。そんなに山奥ではなくて、夏休みには多くの家族連れがバーベキューやらで川遊びする場所なんですけど。

それから、毎日のように目撃情報があってどんどん里に下りてきている模様。小中学校の傍でも目撃されました。傍の国道は途切れることなく車が通っているんですが。

小学生の下校では、何年か前より防犯のために地域のボランティアさんによる見守りを実施しています。今は先生が付きそっています。

田舎ではありますが、人口3万数千人の「市」ですし「セブンイレブン」も「すき家」もある町です。山でなくて、平野なんですけど。イノシシや猿は山際の畑に来るらしいけど、クマは今回初めてです。

うり坊

うり坊

何頭もいるのか?

同じ頃、別の場所で母がクマを目撃しました。小グマ3頭を連れたでっかいクマだったそうです。

ドクダミ摘みをした場所から7、8キロ離れています。しかも、山ではなくて住宅街や商業施設が間にはあるので、別の個体に違いないです。何頭も近くまでクマが近づいているらしいのです。そんな険しい山は無いのに。

びっくらして話を聞いていたのですが、後でよく考えてみたらクマって3つ子を産むのかな?2頭は連れてるのをテレビで観たことあるけど・・・勘違いかも?まぁ、高齢の母を問いただしてもしょうがないのでそのままにしときます。

調べてみると、クマは平均すると2頭の子どもを産むけれど、1~4頭みたいです。3頭はありえる数みたい。

クマの生態

野生動物が増えてる

今年はクマの食べ物が山にないのか?

クマの数は毎年順調に増えているそうです。去年は最高頭数を確認しています。

猟をする人も減っています。

野生動物を捕獲すると、動物愛護団体から激しく抗議されるそうで、面倒なので畑を荒らすイノシシが罠にかかっても逃がすんだとか。

人が少なくなって、けものがどんどん増えていくんですね。

人が減っている

原発で立ち入り禁止になった地区に、野生動物が増えていることをテレビで観たことがある。今は高齢の人が多くて問題だけど、その世代がいなくなったらかなりの人口が減るってことです。

村は無くなり、現在5万人程度の市町村は成り立たなく予測が出ています。現実なんだなぁ、最近は人が減ったのを感じるようになりました。

地方は30年~40年ほどしたら、県庁所在地周辺しか人が住まなくなるのかもね。

クマに出会ったら

県からのクマ対策より

もし、クマに出会ったら 落ち着いて下さい

遠くでクマを見つけたら、静かに離れてください

近くでクマを見つけたら、静かにしていてください

クマが近づいてきたら

静かに後退する。決して背中を見せてはいけない

手荷物などをその場に置いて、気をそらせている間に逃げてください。

クマが襲ってきたら

地面に伏せて、身を守る姿勢(後頭部や首)をとりましょう

ダメなこと

  • 走っても追いつかれる
  • 木に登っても、無駄
  • 水の中に入っても、クマは水泳が得意
  • 逃げたら追ってくる
  • 死んだふりしてるとおもちゃにされる

でもなぁ、いくら知識があっても慌てるよ絶対。

別の情報でクマが襲うのは、1分程度ですから耐えましょうって・・・笑える

タイトルとURLをコピーしました