道の駅の買い物は布ぞうりとうすあげ

おいしい

道の駅にあるもの

植物観察の帰りに、道の駅で休憩をとりました。

道の駅はどこも似たり寄ったりの印象があります。植木、野菜、お米、手作り品などの定番が置いてあるせいか。

野菜などは新鮮でいいものがあるけれど、我が家は二人家族で、二人とも食の細い方です。

なので、日持ちがしないものは必要な時に、必要な量だけと決めています。

今回も買うつもりなく、皆が店内を物色するのと同じように見て歩きました。

何を皆が買うのか見ていると、豆、漬物、せんべいなど

[ad#co-1]

布ぞうり

布ぞうりを買っている人もいた。道の駅に行ったら、いつも探して買うらしい。

外反母趾なので、他のスリッパを履くよりもラクだし気持ちいい。

足の指がぞうりだと開くので、外反母趾の悪化を防ぐから良いそうです。

水虫の人も通気性がいいので治るそう。

実は私も夏は布ぞうり派で、何より涼しいから。

そして、木綿は気持ちいいです。

更に、ネットに入れて洗濯機で洗えます。履いて歩くと、家が綺麗になる!

娘も可愛いスリッパを自分で買ってきてるけれど、夏は黙ってぞうり履いています。

うすあげ

前回のリーダーさんが今回も参加されていて、「あれ、買ってごらんよ」と言ってきました。

ここでのおすすめの品は、「うすあげ」なんだそう。まぁ、あげを使う料理の予定はないが勧めてくれるから買ってみようか。値段は160円だし。

手に取ると、普通にスーパーで売っているのよりぽってりと重い、2枚入り。

金額的にはスーパーが断然安いけど、ここは素直に買って帰ることにしました。

私があげを手にレジにすると、周りにいた会の人たちが

「それ、おいしいの?どこにあるの?」と次々につられて10人ほどが、あげを手にしてレジに並びました。

あげは一つでも新聞で包んでくださいます。

「そのおいしさをみるには、調味料でいろいろ調理せずに焼くに限る」

そうで、オーブントースターで焼いて醤油でいただくことにしました。

オーブントースターで5分、こんがり焼けてフツフツして出来上がり。

お味の方は、うん、なるほどおいしい。

普通に売ってる薄あげより厚みがあってぽってりしていて、食べごたえがある。

皮にじんわり、うま味がある。しょうが醤油にしようかと準備していたけど、醤油そのままの方が雑味がなくていい感じ。

あげ1枚でご飯が食べれるんだなぁ。

焼き立てをガサッと噛んで香ばしさを楽しみました。

だけど、考えてみたら薄あげをそのまま焼くだけで食べたことはなく、比較したわけではありません。

普通、薄あげを焼くだけでは食べないと思う。

スーパーで売っているそれとの違いはというと・・・明日にでもスーパーのを焼いて試してみよう。

薄あげはそのまま冷凍できるので、予定がなくても買っておくと便利です。

できれば、小さく切って冷凍しとけば、味噌汁に入れるのも簡単です。

シンプル薄あげ入りしょうがご飯レシピを紹介

材料:(量は適当です)薄あげ しょうが 酒 みりん 塩 米

  • ①お米は普通の水加減にする
  • ②薄あげは小さく刻む、3ミリ×3センチ位
  • ③塩、酒、みりんを炊飯器に入れ、混ぜる
  • ④薄あげも炊飯器に入れ、炊飯
  • ⑤炊き上がったら、刻んだしょうがをご飯と混ぜる 完成

栗原さんのレシピを試してみたら気に入って、我が家によく登場します。

道の駅に寄るのも、楽しい。

タイトルとURLをコピーしました