ジェラードなのかアイスクリームなのか

ジェラードの店s- おいしい
住所 広島県 庄原市 西城町小鳥原 347-1 備後落合駅から1,308m 牛舎の横で販売中、「グリーンフィールド西城」さん

ジェラードのおいしいお店

広島県立県民の森に行った帰りに、ジェラードで人気のお店に寄ってきました。
「グリーンフィールド西城」さんです。

ジェラードの店s-

住所 広島県 庄原市 西城町小鳥原 347-1
備後落合駅から1,308m
牛舎の横で販売中、「グリーンフィールド西城」

ゴールデンウィークに行ったので、お客さんがたくさん来ていました。

周りには山しかないような所ですが、次々にお客さんの車が入ってきます。店内は狭いのでジェラードを買ったお客さんは、外のベンチで食べています。

ジェラードの種類は定番のミルク、ストロベリー、マンゴーなどの他に、

  • またたび
  • ふきのとう
  • のいちご
  • きいちご
  • あんのうイモ

などがありました。

今回は「ミルク」と「のいちご」を注文しました。

野イチゴジェラード

野イチゴのジェラードはきれいなピンク色でさわやかな酸味。

外のベンチに座って、周りの景色を見ながら食べます。

敷地内には牛舎があり、ベンチからも牛が見えました。少々、牛舎特有の臭いがします 😀

牛舎傍まで行って、牛を見ながら食べるのは勇気がいる・・・

野イチゴは普通のストロベリーより酸味が強くて、さっぱりしています。ミルクっぽくなくて、シャーベットに近いお味でおいしかったです。

「またたび」や「ふきのとう」がどんなお味か、気になりますが次回のお楽しみです。

アイスクリームとジェラードの違いは何か

イタリア語で「ジェラート」「アイスクリーム」を指すそうです。

辞書によっては「イタリア風のシャーベット」と記述してある。

シャーベットとは

乳固形分3.0%未満の凍ったお菓子のこと。

食品衛生法上「氷菓」と呼ばれるもの。

アイスクリームとは

牛乳などを原料にして、冷やしながら空気を含むようにかき混ぜてクリーム状とし、これを凍らせた菓子のこと。

アイスクリーム類は、日本では「乳及び乳製品の成分規格等に関する省令」によって分類されている

  • アイスクリーム 「乳固形分」のうち、「乳脂肪分」が8%以上含まれているもの
  • アイスミルク 「乳固形分」のうち、「乳脂肪分」8%未満3%以上のもの

ジェラードの乳脂肪分は5%前後なので、分類的には「アイスミルク」ということになります。

ジェラードの魅力

ジェラード独自の粘り気は、空気含有率によるもので、空気含有率は高いと柔らかく、低いと固くなります。

  • ジェラートの空気含有率は20~40%
  • アイスクリームの空気含有率は60%前後

なので粘りが違います。

ジェラートは、ここ「グリーンフィールドさん」のところのように、「またたび」「野イチゴ」などのバリエーション豊富なことが魅力です。

「乳脂肪分」が少な目で、果物などの味がしっかり感じられます。

イモ類、根菜、キャベツなどの葉野菜類のジェラードもあり、道の駅で見ることがあります。

今年の夏は何種類食べれるか?

タイトルとURLをコピーしました