イデコ個人型確定拠出年金のPRで国の考えてることは?

確定拠出年金

 iDeCo個人型確定拠出年金

個人型確定拠出年金のCMが流れるようになって、イデコって何?オトクなの?と思われる方が増えてきました。

今まで国も、金融機関も決して積極的には紹介していませんでした。なぜか?ということを考えてみました。

iDeCo個人型確定拠出年金の認知度

2017年に基本、誰でも加入できるようになった個人型確定拠出年金。以前は周りでも知っている人はほとんどいませんでした。最近はCMも流れて認知度がアップしてきましたね。

厚生労働省のCM加藤綾子さん出演


2017年春までは、知名度が低くわかりにくかった。

私は知っている人には、教えてあげていたけれど、今一つ反応はよろしくなかった。

むしろ、「大丈夫か?」「怪しい金融商品なんじゃない?」と信用してもらえなかったみたいで・・・まぁ、私に信用がなかったのでしょうが、以前は証券会社のページを見ても一切出てませんでしたから「そんなうまい話は存在しない」と思われてもしかたないか。

証券会社ってところ

わたしは昔、証券会社に勤めておりました。会社でも全く「個人型確定拠出年金」や「国民年金基金」についての教育はなかった。「財形貯蓄」についても自分で調べるしかなかった。

もっぱら新しい「投資信託」の組み入れの内容や、「転換社債」の利率だの、「ワラント」だの、「外国債券」だのの説明を勉強してました。

証券会社は収益の追求をしますから、とても厳しい。役席から30分ごとの「ゲキ」の電話に課長さんは苦しんでおられました。証券会社で定年まで頑張れる人は「えらいなぁ」と思います。

 

あまり、お客さんのためにって思うと仕事にならないのです。売買してもらった方が収益になりますからね。本当はそのまま様子を見た方がいいのかも?という商品を保有しているお客さんにも、積極的に新商品のご案内をしていくわけです。

もちろん、何でもすすめるわけではありません。お客さんに儲けてもらわないと、次の商品は買ってもらえません。なので、それぞれが新商品について勉強し、いいと思う商品を担当しているお客さんに紹介する感じでした。今はどうなんでしょうか?ネットで売買する人が多いからな。


そりゃ、売買手数料は全然違うからね。少しの値動きでもとれますもん。

やるならネット証券ですが、商品がありすぎてアドバイスがないと難しいねえ。

国の考えること

国民年金基金

以前は、知り合いに「国民年金基金」や「確定拠出年金」がいいよと教えてあげても、反応は「ふぅ~ん」で終わっていました。国のは危なくて、民間の方が安心だよと言う人もいました。

それぞれの考えなので、わたしは自分は会社に勤めていないときは国民年金基金に加入しました。会社員になって、加入条件があるときは確定拠出年金に加入してきました。国民年金基金も後には、さかんにCMされていましたね。

自営業だった両親は、国民年金基金が出来てすぐに加入。掛け金を払うのは、かなりしんどかったようですが、結果的に加入してとても助かりました。

国民年金基金の保険証書はこんなのです。ビニールカバーがよれよれになっております。

確定拠出年金

確定拠出年金は最近になって、「以前言ってた年金のアレって、どこに加入したらいいの?」と向こうから聞いて来られるようになりました。知名度が上がったのですね。

わたしは国が積極的PRしてすすめるようになったことに、驚いた。

ついに、決定したのか!?

[su_row] [su_column size=”1/2″] [/su_column] [su_column size=”1/2″] いよいよ、年金制度の崩壊防止のために「待ったなし」で手段を決めることになったのね。

老後破産のとんでもない数に、なんとか政府としてする決断をした?

自殺者の多い先進国のベストワンは避けたいとの政府の意向? [/su_column] [/su_row]

かわいい、シロイルカのイデコちゃんが登場しました。

年金制度について、何らかをしようとしているのではないかと思います。

  • 例えば、保険料(掛け金)の引き上げ
  • 支給年齢の引き上げ
  • その他の税金の引き上げ

当然、増税に反対するけれど、どうにかするには結局 やるしかない ですから。国が決めたことから、逃げることはできません。今の60代以上の人は逃げ切れたようで、羨ましいです。

国の考え

誰もが知るように積極的に啓蒙活動してですね、

[su_row] [su_column size=”1/2″] 今から、自助努力で自分の年金を貯めておいてね、と国は言っているっているわけです。

そもそも公に発表とか、国会で議論するとか、よりずっと前に水面下で動いるもんです。50年、100年先の手を今、打っているんだなと想像しています。 [/su_column] [su_column size=”1/2″]  [/su_column] [/su_row]

北朝鮮がICBMミサイルに成功したことを受けて、日本の軍事力を上げるために莫大なお金がかかるだろうし、急ぐ話だし

増税になっても

「やっぱりね」みたいな、暗黙を取り付ける方向に持っていくしか道はないし、急がなきゃならんとの判断をしたのでしょうね?

まとめ

国が向いていく方向に、自分も向くしかない。

自己責任で、自分で情報をとっていかないといけない。

自分は自分で守りましょう。個人型確定拠出年金は、以前より手数料がお安くなりました。まずは、資料請求されて検討してみてはいかが?加入するとなったら、お勤めの方は事業所の証明が必要です。

それと、少々お時間がかかります。


SBI証券の口座開設資料請求

老後の資産づくりの確定拠出年金とはどんなものか

個人型確定拠出年金おすすめの理由

今より老後資金が貯めにくくなる理由

タイトルとURLをコピーしました