バスソルトのレシピ♥アロマの講座の費用

生活の知恵

アロマテラピーのリラックス効果を期待する

デイジー

しばらく前から、頭痛、不眠などの体調不良で薬漬けの私。

「癒し」とか、「リラクセーション」というものにひかれます。

いつも、頭痛がしている。

朝起きた時、職場にいる時、食事している時、布団に入った時

ああ、痛いなぁと思う。

バファリンを毎日飲んでいても、効果なくいつも痛いなぁと感じていました。

試しに本物のアロマをいっぱい吸い込んでみたら・・・もしかして、気分が落ち着いて、少しは頭痛がなくなるかも?

ネットで検索して、自宅から近いアロマ専門店をピックアップしました。

体験がしたいと伝えて、行ってきました。

アロマテラピーサロンへ行ってみた

いざ!まともなアロマテラピー

なんせ、100均の精油しか買ったことがないので楽しみです。

アロマテラピーをしている協会はいくつかあって、

訪問したのはナード・アロマテラピー協会の個人サロンでした。

そこで、お話を聞くとアロマテラピーにはイギリス式、フランス式、その他あるそうです。

ナード・アロマテラピー協会は芳香を楽しむだけではなく、化学的にメディカルな使い方を学習してもらうとの事です。

植物は同じものでも、採取された場所によって芳香や成分が違うそうです。

ナードはそれらも理解して、より合っているアロマ提案できるように学習するとのことです。

安価な精油は危険

家ではたまに100均の精油を買って楽しんでる事を伝えると先生は驚いて、

「だめですよ!100均で売っているのは精油でも何でもない

石油から作られた化学物質で

体調を悪くする事はあっても、良くすることは絶対にない

本物の精油を使ってください!」

安物の香りは害があるそうで、頭痛を引き起こす可能性のある物質が入っているそうです。

「本物の精油香りをいろいろと確かめて下さい」と精油ボックスを出してくれました。

安価なアロマは危険なんだってことも知らなかった。

初めてさんには好きな香りで、バスソルトを作ってもらうことになっているそうで、バスソルト作りを体験しました。

バスソルトを作る

5本まで、好きな香りを選んで下さいと精油ボックスを出してくれました。

順番に香りを試すと、どれもいい香り。

どれがいいか、だんだんわからなくなってきます。

しばらく悩んで、5本をチョイスできた。

選んだのは

マジョラム・イランイラン・サンダルウッド・ラベンダーアングス・ティフォリア

マジョラムを選ぶ人は精神的に疲れている人が多いそうだけど、

自分の気になる香りを選ぶとマジョラムは外せなかった。

 

バスソルトの作り方はとっても簡単

①好きな精油を選ぶ

②ビーカーに塩を入れる

③好きな精油を1滴か2滴ずつ入れて混ぜる

④密閉できる入れ物、今回はビニール袋に入れて香りをなじませる

⑤ラベルに使った精油リストと日付を入れて貼る

ただただ、混ぜるだけというシンプルな作り方です。

今回、好きかも?で選んだ一つ一つの精油は混ぜると別物の香りになりました。

とても気に入りま した:-D 

強力なイランイランの甘い香り

マジョラムのスーッとする香りのMIX

塩は今回ピンクでしたが、白でも同じです。

精油さえあれば、いつでもお手軽にまぜまぜするだけです。

お湯に溶かして使ってくださいとの事だけど、もったいない気がするので

しばらくはそのまま置いて楽しもうと思います。

講座の申し込みは

ナードの講座の説明を受けて、料金の説明です。

ひととおりの実技と学習のできるコースがおすすめと先生。

うーん・・・講座は16万円と年会費が必要

どこの協会のコースも、なにを習うにしても、同じぐらいの費用はかかる。

だけど、自分だけが楽しみたいのなら、年会費8600円は高い気がする。

仕事としてアロマをしていくのなら、必要な投資と考えるけれど、

今のところ仕事にできるとかしたいとか、そこまでの情熱はまだ起こらない。

もう少し知りたいと思っている程度のような気もして・・・

「いつから始めてもいいですよ」と先生もいってくださるので

アロマを自分の仕事にする気持ちになるまで、しばらく模索してみようと思います。

自分が試して、良い事なら趣味を越えて誰かに教えたいと思うかも。

先生、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました